HOME ニュース一覧 国税専門官採用試験延期に

税ニュース

国税専門官採用試験延期に

 人事院は19日、6月7日に実施を予定していた2020年度国税専門官採用試験の第1次試験の延期を公表した。新型コロナウイルス感染症に係る状況を踏まえ判断した。延期後の試験日程は未定で、決まり次第、人事院ホームページ等に掲載する。

 大学卒業程度を対象とする国税専門官採用試験は、第1次試験・第2次試験・最終合格者発表の試験日程が決まっているが、第1次試験の延期により、当然、その後の試験日程も変更することが考えられる。

 現在、国税職員の新規採用は、国税専門官採用試験と高校卒業程度を対象とする税務職員採用試験による採用者が大半を占めている。

 税務職員採用試験については6月22日~7月1日まで受け付け、第1次試験が9月6日で合格者発表が10月8日、第2次試験が10月14日~23日の間の指定する日で最終合格者発表を11月17日とする試験日程が公表されている。

 最近の新型コロナウイルス国内感染者数の減少傾向をみると、秋以降となる税務職員採用試験の実施日程には影響しないと思われるものの、第2波、第3波の感染の発生、拡大の可能性も否定できず、予断を許さない。

提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)

この記事のカテゴリ

関連リンク

使用者からのコロナ見舞金が非課税になるケース

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

月間ニュースランキング

6月1日更新

税ニュース
/news/tax/2020/img/img_zei_01_s.jpg
 人事院は19日、6月7日に実施を予定していた2020年度国税専門官採用試験の第1次試験の延期を公表した。新型コロナウイルス感染症に係る状況を踏まえ判断した。延期後の試験日程は未定で、決まり次第、人事院ホームページ等に掲載する。 大学卒業程度を対象とする国税専門官採用試験は、第1次試験・第2次試験・最終合格者発表の試験日程が決まっているが、第1次試験の延期により、当然、その後の試験日程も変更することが考えられる。 現在、国税職員の新規採用は、国税専門官採用試験と高校卒業程度を対象とする税務職員採用試験による採用者が大半を占めている。 税務職員採用試験については6月22日~7月1日まで受け付け、第1次試験が9月6日で合格者発表が10月8日、第2次試験が10月14日~23日の間の指定する日で最終合格者発表を11月17日とする試験日程が公表されている。 最近の新型コロナウイルス国内感染者数の減少傾向をみると、秋以降となる税務職員採用試験の実施日程には影響しないと思われるものの、第2波、第3波の感染の発生、拡大の可能性も否定できず、予断を許さない。提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)
2020.05.21 16:55:25