HOME コラム一覧 お客様の価値観を理解する

お客様の価値観を理解する

post_visual

どの企業にも、理念を基にした行動指針や習慣があります。
例えば、会計事務所での行動指針の例としては

・早いレスポンスは優秀さの証
・クレームの時こそ早く正確な報告を心がける
・毎月訪問しない顧問先であっても、
 担当先には、月に1度必ず接触の機会を設ける
 (電話、メール、立ち寄りなど)
・外では一枚岩

などがあります。

これらの指針は、誰がどのように決めたものでしょうか。
おそらく所長先生ではないかと思います。

つまり、理念や行動指針には

「どのような人に仕事を任せたいと思うか」
「どのような価値観の人に好感を持つか」

といった所長先生の価値観が反映されている、ということになります。

同様に、会計事務所の顧問先である企業にも理念や行動指針があり、経営者の価値観や考え方が反映されています。

会計事務所の所長先生や担当者は、顧問先の経営者と接し、相談を受ける機会も多いですが、
その企業の理念や行動指針はご存知でしょうか。

聞いたことがある、という方は多いと思いますが、実際に担当者として対応をする時に、意識して行動している、という方は少ないかもしれません。

これまで、あまり意識して行動していなかったという方は、一度、顧問先の理念や行動指針をじっくり理解し、行動に反映させてみましょう。
これまで以上に経営者との信頼関係が深まると思います。

会計事務所業界は、多種多様な業種の、多くの経営者と接することができる稀有な業界です。

多くの経営者の価値観に出会い、それらを知って行動することで、信頼関係が深まり、
自分自身も成長することができるのではないでしょうか。

執筆者情報

株式会社 名南経営コンサルティング

この記事のカテゴリ

この記事のシリーズ

会計事務所のセオリー

記事の一覧を見る

関連リンク

会計事務所ならではの情報で差別化

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

コラム
/column/2017/img/thumbnail/img_28_s.jpg
どの企業にも、理念を基にした行動指針や習慣があります。例えば、会計事務所での行動指針の例としては・早いレスポンスは優秀さの証・クレームの時こそ早く正確な報告を心がける・毎月訪問しない顧問先であっても、 担当先には、月に1度必ず接触の機会を設ける (電話、メール、立ち寄りなど)・外では一枚岩などがあります。これらの指針は、誰がどのように決めたものでしょうか。おそらく所長先生ではないかと思います。つまり、理念や行動指針には「どのような人に仕事を任せたいと思うか」「どのような価値観の人に好感を持つか」といった所長先生の価値観が反映されている、ということになります。同様に、会計事務所の顧問先である企業にも理念や行動指針があり、経営者の価値観や考え方が反映されています。会計事務所の所長先生や担当者は、顧問先の経営者と接し、相談を受ける機会も多いですが、その企業の理念や行動指針はご存知でしょうか。聞いたことがある、という方は多いと思いますが、実際に担当者として対応をする時に、意識して行動している、という方は少ないかもしれません。これまで、あまり意識して行動していなかったという方は、一度、顧問先の理念や行動指針をじっくり理解し、行動に反映させてみましょう。これまで以上に経営者との信頼関係が深まると思います。会計事務所業界は、多種多様な業種の、多くの経営者と接することができる稀有な業界です。多くの経営者の価値観に出会い、それらを知って行動することで、信頼関係が深まり、自分自身も成長することができるのではないでしょうか。
2018.01.29 09:51:51