HOME ニュース一覧 令和3年度税理士試験は8月17日~19日の3日間

税ニュース

令和3年度税理士試験は8月17日~19日の3日間

 国税審議会はこのほど、令和3年度(第71回)税理士試験を8月17日~19日の3日間行うことを公告した。具体的な試験のスケジュールは、1日目が簿記論・財務諸表論・消費税法又は酒税法、2日目が法人税法・相続税法・所得税法、3日目が固定資産税・国税徴収法・住民税又は事業税となっている。

 受験案内及び申込用紙の交付は、今月15日から来月18日までの間の土日及び祝日等を除き各国税局等で行われるが、郵送での申込用紙等の請求も可能だ。

 受験申込み受付期間は、5月6日から5月18日まで。申込方法は、郵送での場合は試験を受けようとする受験地を管轄する国税局等に申込書類が完備しており、かつ5月18日までの通信日付印のあるもの、e‐Taxでの場合は受験申込受付期間内に受験申込手続きを完了し、かつ、同日までに申込書類の全てにつき提出があったもの(同日までの通信日付印のあるもの(料金後納郵便又は料金別納郵便については、同日までに到着したもの))となっている。

 申込書類は、1)税理士試験受験願書・税理士試験受験申込書、2)受験票及び写真票、3)受験資格を有することを証する書面。受験手数料は、受験科目が1科目の場合は4000円で、受験科目が2科目以上の場合は1科目追加ごとに1500円加算し、受験手数料に相当する収入印紙を受験願書に貼付する。

 合格者の発表は、今年12月17日の官報に受験地・受験番号・氏名を掲載される。

令和3年度(第71回)税理士試験公告について

提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)

この記事のカテゴリ

関連リンク

確定申告の約6割を占める還付申告にチャレンジを!

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

月間ニュースランキング

5月6日更新

税ニュース
/news/tax/2021/img/img_zeirishi_03_s.jpg
 国税審議会はこのほど、令和3年度(第71回)税理士試験を8月17日~19日の3日間行うことを公告した。具体的な試験のスケジュールは、1日目が簿記論・財務諸表論・消費税法又は酒税法、2日目が法人税法・相続税法・所得税法、3日目が固定資産税・国税徴収法・住民税又は事業税となっている。 受験案内及び申込用紙の交付は、今月15日から来月18日までの間の土日及び祝日等を除き各国税局等で行われるが、郵送での申込用紙等の請求も可能だ。 受験申込み受付期間は、5月6日から5月18日まで。申込方法は、郵送での場合は試験を受けようとする受験地を管轄する国税局等に申込書類が完備しており、かつ5月18日までの通信日付印のあるもの、e‐Taxでの場合は受験申込受付期間内に受験申込手続きを完了し、かつ、同日までに申込書類の全てにつき提出があったもの(同日までの通信日付印のあるもの(料金後納郵便又は料金別納郵便については、同日までに到着したもの))となっている。 申込書類は、1)税理士試験受験願書・税理士試験受験申込書、2)受験票及び写真票、3)受験資格を有することを証する書面。受験手数料は、受験科目が1科目の場合は4000円で、受験科目が2科目以上の場合は1科目追加ごとに1500円加算し、受験手数料に相当する収入印紙を受験願書に貼付する。 合格者の発表は、今年12月17日の官報に受験地・受験番号・氏名を掲載される。
2021.04.05 16:11:56