HOME コラム一覧 初めての≪ものづくり補助金≫

初めての≪ものづくり補助金≫

post_visual

初めてのものづくり補助金

「新しい機械を買おうと思っているのですが、確か補助金があると聞いたのですが・・・」という問い合わせを、最近多数頂いています。

同業等周囲の企業で、補助金を受けてうまくいったという話を聞いたりしたのでしょう。

そこで、今年は、税制改正以外にも、新元号やG20大阪、参院選、相続民法、働き方改革、マイナンバーと目白押しに新設・改正項目が続きます。昨年からスタートしたのが、「法人版事業承継税制」。これに対して、「個人版事業承継税制」が2019年4月1日から始まります。今回は「初めてのものづくり補助金」と題して、補助金ビギナーのために、注意点などをお伝えします。

ものづくり補助金とは?

現在募集開始されている「ものづくり補助金」の概要は下記となります。

補助金額:最高1,000万円
補助率:2/3(又は1/2)
投資可能時期:2019年7月頃から12月頃
補助対象資産:機械装置、工具器具備品、ソフトウェア等

例えばですが、「今年の夏頃に新たな機械を1,500万円で購入予定で、ものづくり補助金の採択を受けた場合には、1,500×2/3=1,000万円の補助金がもらえる」ということです。

初めてのモノ補助「注意点」

・補助金は事後的にしかもらえません。
⇒投資資金は融資含めて事前にご準備ください。

・交付決定前の発注は対象外になります。
⇒見積もりはとるのですが、機械等の発注は、必ず交付決定を受けてからお願いします。

・5年間の報告義務が有ります。
⇒ものづくり補助金は、補助金の支給を受けてから5年間報告義務が有りますので、忘れないようにしてください。
報告義務を怠ると、次回の補助金を受けられません。

・「書類審査のみ」で採択の可否が決まります。
⇒面接などで審査官に説明する場面は、このものづくり補助金ではありません。
いかに採択されやすいように「申請書(事業計画書含む、革新性が大事)を書くか」と、「加点要素をなるべく獲得すること」が大事です。

申請代行を依頼される認定支援機関選びは、慎重にお願いします。

===【最終】4/10期限「ものづくり補助金」無料相談===

ものづくり補助金の無料個別相談はこちらからお願いします。

https://www.money-c.com/subsidy/monodukuriH30hosei.html

============================

執筆者情報

profile_photo

今村仁

マネーコンシェルジュ税理士法人/ビジネスサクセション株式会社 代表 

会計事務所を経験後ソニー株式会社に勤務。その後2003年今村仁税理士事務所を開業、2007年マネーコンシェルジュ税理士法人に改組、代表社員に就任。ビジネスサクセション株式会社、代表取締役社長。税理士・宅地建物取引主任者・CFP等

この記事のカテゴリ

この記事のシリーズ

マネー税金コラム

記事の一覧を見る

関連リンク

マネーコンシェルジュ税理士法人 (会計事務所検索)

中小企業こそ知っておくべき≪今年の改正・今年の出来事≫

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

コラム
/column/2019/img/thumbnail/img_06_s.jpg
「新しい機械を買おうと思っているのですが、確か補助金があると聞いたのですが・・・」という問い合わせを、最近多数頂いています。同業等周囲の企業で、補助金を受けてうまくいったという話を聞いたりしたのでしょう。そこで、今年は、税制改正以外にも、新元号やG20大阪、参院選、相続民法、働き方改革、マイナンバーと目白押しに新設・改正項目が続きます。昨年からスタートしたのが、「法人版事業承継税制」。これに対して、「個人版事業承継税制」が2019年4月1日から始まります。今回は「初めてのものづくり補助金」と題して、補助金ビギナーのために、注意点などをお伝えします。
2019.04.11 15:46:14