HOME コラム一覧 中小企業への融資は変わる 地銀・信金は各ビジネスモデル次第

中小企業への融資は変わる 地銀・信金は各ビジネスモデル次第

post_visual

中小企業の経営の根本は決算です。金融機関の「ビジネスモデル」は「決算診断」が生かされる。

金融機関の方針で示した「金融検査マニュアル」は2019年4月以降を目途に廃止されます…
・リスクをとらない金融機関は存在意義を失う可能性も!!
・企業とのコミュニケーションを通じた実態把握が重要である

金融機関は持続可能なビジネスモデルを考える
・分野方法で融資し、どう収益をあげるかだ。これが第一だ!
・「リスクテイク」儲けるために相応のリスクを取りにいく。
・「今が赤字」か否かで考えた。これからはリスク見合いの収益をとる。
・「自己資本比率基準」だけでなく、危なくなる可能性を考える。
・「流動性」が重要。安定して調達できる構造をつくれ。

― 「視点」は後始末から予防へ ―
中小企業は考える時代
・「銀行にとって、当社はいい取引先か」
・「企業にとって、好相性の銀行はないか」

「決算診断提案書」は社長にとっての「生命力」です。
社長が金融機関に対応するには「次の4つ」が大事です。
①決算の推移表
②金融機関が見る重要なポイント
③キャッシュフローの解説
④営業キャッシュフローと上積みキャッシュ高のココが「ツボ」!
キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)


「決算診断提案書」は社長の立場にたった「コミュニケーションツール」です。経営課題を社長と共に考える。社長に問いかける。
是非一度、顧問先企業の「決算診断」を体感してみてください。



執筆者情報

profile_photo

株式会社プロス

この記事のカテゴリ

この記事のシリーズ

決算診断情報

記事の一覧を見る

関連リンク

決算診断一覧(旧サイトバックナンバー)

決算は経営の根本です 決算は税理士の最大の特長です

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら


コラム
/column/2019/img/thumbnail/img_09_s.jpg
中小企業の経営の根本は決算です。金融機関の「ビジネスモデル」は「決算診断」が生かされる。金融機関の方針で示した「金融検査マニュアル」は2019年4月以降を目途に廃止されます…・リスクをとらない金融機関は存在意義を失う可能性も!!・企業とのコミュニケーションを通じた実態把握が重要である金融機関は持続可能なビジネスモデルを考える・分野方法で融資し、どう収益をあげるかだ。これが第一だ!・「リスクテイク」儲けるために相応のリスクを取りにいく。・「今が赤字」か否かで考えた。これからはリスク見合いの収益をとる。・「自己資本比率基準」だけでなく、危なくなる可能性を考える。・「流動性」が重要。安定して調達できる構造をつくれ。― 「視点」は後始末から予防へ ―中小企業は考える時代・「銀行にとって、当社はいい取引先か」・「企業にとって、好相性の銀行はないか」「決算診断提案書」は社長にとっての「生命力」です。社長が金融機関に対応するには「次の4つ」が大事です。①決算の推移表②金融機関が見る重要なポイント③キャッシュフローの解説④営業キャッシュフローと上積みキャッシュ高のココが「ツボ」!キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)「決算診断提案書」は社長の立場にたった「コミュニケーションツール」です。経営課題を社長と共に考える。社長に問いかける。是非一度、顧問先企業の「決算診断」を体感してみてください。
2019.03.27 16:22:09