只今、メニューページです 解説 コラム

決算診断情報



決算診断とは
− 決算書には一年間のドラマがある −
 

 決算は、社長にとって一年間一生懸命経営を行った結果です。決算書にはその努力の足跡が全て表れます。そして会社にとって、数字をつかんで検討すべき最大の好機が決算時です。決算書を作ったら、それを税務署に提出して「はい、それまで」でしたらもったいないのです。
 決算書には一年間の経営のドラマが詰まっています。会社の全てを物語っているのです。社長にとって、この激変の時代、どう決算書を活かすかが重要になってまいりました。決算書の数字を数値に変えると、現在の課題と将来の方向性が見えてくるのです。社長が自社の現状と問題点を、つかむことが出来るのが、決算診断なのです。

書籍紹介
「マネージメント・パワー」で強くなる社長の経営力
「マネージメント・パワー」
で強くなる社長の経営力
決算診断実浅会 編著


数値だけではわからない、
社長の経営力を診断。
改善すべき点を明示し、
会社を成長軌道に乗せる!

[会計事務所経営の極意]小冊子無料進呈中


【決算診断のプロス】税理士・会計事務所の顧問先拡大支援のための「社長の四季」
会計事務所の皆様へ
  【決算診断実践会】中小企業の黒字決算を支援する税理士・会計事務所集団|社長の四季 by プロス
企業の皆様へ


新着コンテンツ
決算診断
解 説
第119回 残期間予測表
決算診断
コラム
第144回 時代は大きく変化しています −会計に「アナログ」が輝く時代へ−


K.K-Pros All Rights Reserved
Kessan-shindan-jissenkai All Rights Reserved.
Copyright 著作権マーク SEIKO EPSON CORPORATION , All rights reserved.