製 品
560.InterKX電子申告
バージョン
H25.21
件 名
電子申告システム (Ver.H25.21)のご案内
発売予定
04/2014上旬
発売済み
消費税申告の新様式に対応したプログラムです。


ダウンロード公開日
2014年4月1日(火) 9:00公開
電子申告システム
H25.21
データベース、クライアントともにバージョンアップが必要です。
H25.20のライセンスキーが登録済であれば使用できます。
財務システム 
更新用プログラム
5.1x.e1
財務システムVer.5.1以降が必要です。※1
(xには数字が入ります。ご使用のバージョンに読み替えてください)
電子署名応援
H25.21
タビスランドの「ダウンロード」で公開しています。
電子マニュアルの「関連Webサイトリンク」に「電子署名応援
提供サイト」へのリンクがあります。
1 財務システムVer.5.1は、ダウンロードご利用の場合は3/31公開、CD発送の場合は4/8以降に発送予定です。
  財務システムをVer.5.1にバージョンアップ後に電子申告のバージョンアップを行ってください。
ダウンロード公開日
2014年3月17日(月)  9:00公開
【参考】 
eLTAXお知らせURL
2014年3月17日、2014年4月1日に電子申告可能団体に追加があります。
地方税マスター
更新ツールについて
サービス開始日に合わせて2014年3月17日(月)に公開します。
平成19年以降のプログラムについて、まとめて更新を行います。
過年度の処理を行うなど、必要に応じて地方税マスター更新ツール↓を適用してください。
地方税マスター
更新ツールURL
基本情報のダウンロード
税事務所の再編や合併等により、一部の提出先が変更になっています。その場合、バージョンアップ後、[納税者基本情報(1)]→地方税の[基本情報ダウンロード]が必要な場合があります。(基本情報ダウンロードを行うことにより、「新提出先」に変更になります。)

消費税の新様式に対応 【消費税電子申告】
消費税改正による、消費税関係の手続きのバージョンアップに対応します。

地方税マスタの更新
地方税マスターを最新にしました。(2014年3月17日、4月1日の追加団体等に対応)
税事務所の再編や合併等により、一部の提出先が変更になっています。その場合、バージョンアップ後、[納税者基本情報(1)]→地方税の[基本情報ダウンロード]が必要な場合があります。(基本情報ダウンロードを行うことにより、「新提出先」に変更になります。)

電子申告 Q&A 
財務システムがVer.5.0の場合、電子申告の更新用Ver.e1は更新できますか?
財務の電子申告更新用Vere1は、財務システムVer.5.1以降との組み合わせでないと使用きません。
財務システムがVer.5.0.e8の場合、電子申告応援Ver.H25.21との組み合わせで使用できますか?
電子申告H25.21は、財務システム(Ver.5.0.e8)との連動も可能ですが、その場合、旧様式での取り込みとなります。

保守契約にご加入されているお客様には、法改正・機能アップに伴うバージョンアップ版を無償で
ご提供します。
まだ保守契約にご加入でないお客様は、この機会にお申込をご検討ください。
※ 上記「バージョンアップ対象」に記載のバージョンをご使用のお客様は、ご加入いただけます。