プログラム
 210.給与応援Lite   
バージョン
H21.15
ファイル名
 KYU2115L.exe(自己解凍方式)
サイズ
46,145,109バイト
動作環境
 Windows 7, Windows Vista, Windows XP, Windows 2000
概要
 給与応援Lite 平成21年度版 (Windows 7 64ビット対応)
著作権者
 セイコーエプソン株式会社
公開日
11/02/2010
 
 ソフト紹介

 本ソフトウェアは、平成21年の年末調整に対応した給与応援Lite平成21年度」Windows 7
 64ビット版でも動作するようにしたものです。

現在、「給与応援Lite平成21年度」を32ビットOSのコンピューターにセットアップしてお使いのお客様が、64ビットOSのコンピューターに載せ替える場合は、こちらのプログラムをお使いください。
 
 本製品についての注意

 
プロダクトIDは、Ver.H21.10のものをお使いいただけます。
本ソフトウェアは、Windows 7 64ビット版以外のコンピューター(32ビットOS)でも使用することができます。
データを移行する際は、一括バックアップ/一括リストアをご利用ください。
データの移行を終えた32ビットOSのコンピューターでアンインストールを行ってください。
 
 ダウンロード方法

 
下のファイル(KYU2115L.exe)のアイコンをクリックすると、[ファイルのダウンロード]画面が表示されます。
<実行>(または<開く>)をクリックしてください。


【バージョンアッププログラム(自己解凍方式)】
 
KYU2115L.exe

【バージョンアップ手順】
 KYU2115L.pdf
 
 ファイルの解凍方法

 ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、自己解凍処理が行われます。
解凍処理終了後、セットアップランチャーが自動起動します。

■途中で警告画面が表示された場合は、それぞれ次のようにしてください。
セキュリティの警告(「発行元を確認できませんでした。」)
 →<実行する>を選択。
次の不明な発行元からのプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?
 →<はい>を選択。
認識できないプログラムがこのコンピュータへのアクセスを要求しています
 →<許可>を選択。
セットアップランチャーの下にある<手順をみる>をクリックすると、
セットアップ方法を記載したPDFファイルが表示されます。
移行の手順については、上記のバージョンアップ手順およびPDFの手順書をご参照ください。
 
 解凍したファイルの使用方法

 PDFの手順書に従い、プログラムをセットアップしてください。

※プログラムのバージョンは、システム起動後の画面で確認することができます。
 
 ファイル一覧

 解凍した後に作成されるフォルダーなどは次のとおりです。

【EPSON_OEN】
【KYUYO】
【H2115L】
【FONTS】
 -省略-
【LAUNCHER】
 -省略-
【MANUAL】
 -省略-
【PROGRAM】
 【PROGRAM】
   AUTORUN.INF
1KB
2010/10/05
16:29
   DATA.CAB
39,462KB
2010/10/05
16:29
   EKL21.MSI
2,091KB
2010/10/05
21:10
   INSTMSIA.EXE
1,479KB
2000/07/28
03:49
   INSTMSIW.EXE
1,491KB
2000/07/28
03:49
   SETUP.EXE
100KB
2001/03/23
19:57
   SETUP.INI
115KB
2010/10/05
16:29
 EPSETUP.INF
1KB
2007/02/28
21:41
 SETUP.EXE
27KB
2007/02/09
15:46
【TOOLS】
 -省略-
AUTORUN.INF
1KB
2009/11/10
09:34
EPLAUNCH.EXE
46KB
2010/08/19
19:32
EPLAUNCH.EXE.MANIFEST
1KB
2009/08/15
22:58
EPLAUNCH.INI
1KB
2009/10/27
13:21
MSVBVM60.DLL
1,356KB
2000/11/08
15:02

解凍後のフォルダーからセットアップランチャーを再度起動したい場合は、EPLAUNCH.EXEを起動してください。