プログラム
 460.財務応援Ai 公益法人会計   
バージョン
3.20
ファイル名
 会計データのアップデート用ファイル「epofcupd.dll」(自己解凍方式)
サイズ
221,184バイト
動作環境
 Windows Vista, Windows XP, Windows 7, Windows Server 2008, Windows Server 2003
概要
 会計データがアップデートされない現象に対処するためのファイル
著作権者
 セイコーエプソン株式会社
公開日
11/09/2010
 
 ソフト紹介

 当ファイル「epofcupd.dllは、次の障害に対処するために必要なプログラムです。

【障害の内容】
    「財務応援Ai 公益法人会計」を Ver.3.20 にバージョンアップする際に、次のようなエラーが表示される。

    この画面で<OK>をクリックするとバージョンアップが完了するが、「財務共通処理」の「ファイル変換ツール」の会計データ一覧画面では、「Version」が「3.20」になっておらず古いバージョンのままになっている会計データがある。

上記のような現象が発生した場合は、当ファイル「epofcupd.dll」を、「財務応援Ai 公益法人会計」がセットアップされているコンピューターのハードディスクにある同名のファイルと入れ替えてから、会計データのバージョンを「3.20」にコンバート(アップデート)してください。
詳しくは、下に添付されている手順書をご覧ください。


※ このページの上部にある「ファイル名」の欄において、ファイル名の右側に (自己解
  凍方式) と表示されていますが、epofcupd.dll」は自己解凍方式ではありません。
  ファイルを実行して解凍する必要はありません。
 
 本製品についての注意

 *当ファイル「epofcupd.dll」の入れ替えの対象となるソフトウェアは次のとおりです。
  財務応援Ai 公益法人会計 Ver.3.20
 
 ダウンロード方法

 下のファイル「epofcupd.dll」のアイコンをクリックすると、ファイルを保存するかどうかの確認画面が表示されます。
<保存>を押し、保存先のフォルダーを指定して、ファイルを保存してください。

ファイル「epofcupd.dll」の入れ替え手順および会計データのバージョンを「3.20」にコンバート(アップデート)する手順については、下に添付されている手順書をご覧ください。

【入れ替え用ファイル】
epofcupd.dll

【ファイルの入れ替えおよび会計データのコンバートの手順書】
財務応援Ai 公益法人会計 Ver.3.20 手順書.pdf
 
 ファイルの解凍方法

 ※「epofcupd.dll」は自己解凍方式ではありません。
 ファイルを実行して解凍する必要はありません。
 
 解凍したファイルの使用方法

 「epofcupd.dll」は、財務応援Ai 公益法人会計のセットアップ先の COMMON フォルダー
(例 C:\EPSON\KAIKEI\COMMON)にある同名のファイルと入れ替えてください。
詳しくは、上に添付されている手順書をご覧ください。
 
 ファイル一覧

 解凍した後に作成されるフォルダーなどは次のとおりです。
※「epofcupd.dll」は自己解凍方式ではありません。
 ファイルを実行して解凍する必要はありません。