HOME ニュース一覧 財務省、「こども霞が関見学デー」を開催

税ニュース

財務省、「こども霞が関見学デー」を開催

各省庁関係

 財務省では、毎年恒例となった「こども霞が関見学デー」の参加者を募集している。「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが広く社会を知る社会活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的として実施している施策。

 今年の開催日は8月1日(水)、2日(木)の2日間で、財務省では「記者になって副大臣に質問しよう!」、「麻薬探知犬を知ろう!」、「みんなで予算づくりにチャレンジ!」、「ぞうへいきょく探検隊!」等のプログラムを、財務省本庁舎や造幣さいたま博物館、国立印刷局東京工場などで開催する。

 いずれも小・中学生が対象で、原則として保護者の同伴が必要。完全予約制なので7月10日までにメールで申し込む。

 なお、財務省では事前申し込みが不要なプログラムも用意している。1億円の重さ体験や、偽札を防ぐための技術の紹介など「財務省のしごと紹介コーナー」、麻薬探知犬をモデルとした税関キャラクター「カスタム君」との記念撮影は、両日とも時間内に自由に見学・参加できる。

こども霞が関見学デーについて

提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)

関連リンク

先物取引の差金等決済に係る繰越控除は連年提出要件が前提

税ニュース
/news/tax/2018/img/img_news_01_s.jpg
 財務省では、毎年恒例となった「こども霞が関見学デー」の参加者を募集している。「こども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした府省庁等が連携して、業務説明や省内見学などを行うことにより、親子の触れ合いを深め、子供たちが広く社会を知る社会活動の機会とするとともに、府省庁等の施策に対する理解を深めてもらうことを目的として実施している施策。 今年の開催日は8月1日(水)、2日(木)の2日間で、財務省では「記者になって副大臣に質問しよう!」、「麻薬探知犬を知ろう!」、「みんなで予算づくりにチャレンジ!」、「ぞうへいきょく探検隊!」等のプログラムを、財務省本庁舎や造幣さいたま博物館、国立印刷局東京工場などで開催する。 いずれも小・中学生が対象で、原則として保護者の同伴が必要。完全予約制なので7月10日までにメールで申し込む。 なお、財務省では事前申し込みが不要なプログラムも用意している。1億円の重さ体験や、偽札を防ぐための技術の紹介など「財務省のしごと紹介コーナー」、麻薬探知犬をモデルとした税関キャラクター「カスタム君」との記念撮影は、両日とも時間内に自由に見学・参加できる。
2018.07.04 17:06:01