HOME ニュース一覧 29年度ネット公売の落札総額は3.7億円

税ニュース

29年度ネット公売の落札総額は3.7億円

国税庁関係

 国税庁はこのほど、平成29年度インターネット公売の実施結果を公表した。同年度のインターネット公売は、4回実施され、延べ約9200人が参加申込みを行った。

 その結果、出品された公売財産1637物件のうち、半数強の821物件が落札され、その落札総額は3億7082万円。内訳をみると、動産等は869物件出品のうち631物件(落札率72.6%)が落札され、その落札総額は9091万円。また、不動産等は768物件出品のうち190物件(同24.7%)が落札され、その落札総額は2億7991万円だった。

 なお、国税庁では現在、平成30年度第1回ネット公売の参加申込みを行っているが、同年度のネット公売回数をこれまでより2回増やして年6回開催する予定だ。

 平成30年度の第1回ネット公売は、リゾート会員権、自動車、建設機械、絵画、土地、土地付建物などを公売予定財産として、公売参加申込受付期間は30年4月27日(金)13時~5月9日(水)17時、買受申込期間は5月18日(金)13時~5月21日(月)13時、最高価申込者の決定日は5月23日(水)10時、買受代金の納付期限は6月5日(火)14時の日程で実施される。

提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)

関連リンク

歯列矯正診療費の総収入金額に収入すべき時期は矯正装置の装着時と判断

税ニュース
/news/tax/2018/img/img_kokuzei_02_s.jpg
 国税庁はこのほど、平成29年度インターネット公売の実施結果を公表した。同年度のインターネット公売は、4回実施され、延べ約9200人が参加申込みを行った。 その結果、出品された公売財産1637物件のうち、半数強の821物件が落札され、その落札総額は3億7082万円。内訳をみると、動産等は869物件出品のうち631物件(落札率72.6%)が落札され、その落札総額は9091万円。また、不動産等は768物件出品のうち190物件(同24.7%)が落札され、その落札総額は2億7991万円だった。 なお、国税庁では現在、平成30年度第1回ネット公売の参加申込みを行っているが、同年度のネット公売回数をこれまでより2回増やして年6回開催する予定だ。 平成30年度の第1回ネット公売は、リゾート会員権、自動車、建設機械、絵画、土地、土地付建物などを公売予定財産として、公売参加申込受付期間は30年4月27日(金)13時~5月9日(水)17時、買受申込期間は5月18日(金)13時~5月21日(月)13時、最高価申込者の決定日は5月23日(水)10時、買受代金の納付期限は6月5日(火)14時の日程で実施される。提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)
2018.05.01 16:03:54