HOME ニュース一覧 消費税軽減税率制度周知に向け相談会やコールセンターを開始

税ニュース

消費税軽減税率制度周知に向け相談会やコールセンターを開始

 安倍晋三総理大臣は、8月5日放送の民放テレビ番組で平成31年10月に予定している消費税率10%への引上げについて予定通り行っていく考えを示したが、執行サイドである国税庁では、税率引上げとともに行う消費税軽減税率制度の周知に向けた軽減税率制度説明会を9月から全国で開催する。

 同説明会は、税務署や自治体、商工会、関係民間団体が単独又は一緒に開催するもので、当日は制度の内容等を中心に説明が行われる。国税庁のHPでは現在、9月から11月分の開催案内を掲載しており、それ以降も決定次第随時掲載される予定だ。

 また、軽減税率制度での軽減対象品目の内容や税額計算の方法などの質問や相談に対す る「消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター)」も設置した。受付時間は、土・日・祝日を除く平日の午前9時~午後5時まで。電話番号は、「ナビダイヤル(0570-030-456)」を使用しており、全国一律市内通話料金で掛けられ、一般の固定電話なら全国どこからでも3分間8.5円(税込9.18円)。なお、携帯電話及びPHSからは22.5秒10円(税込10.8円)となる。

消費税軽減税率制度説明会の開催予定一覧

提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)

この記事のカテゴリ

関連リンク

審査請求段階で初めて主張した追加経費の一部の損金性を認容

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

週間ニュースランキング

2月19日更新

税ニュース
/news/tax/2017/img/img_shotoku_01_s.jpg
 安倍晋三総理大臣は、8月5日放送の民放テレビ番組で平成31年10月に予定している消費税率10%への引上げについて予定通り行っていく考えを示したが、執行サイドである国税庁では、税率引上げとともに行う消費税軽減税率制度の周知に向けた軽減税率制度説明会を9月から全国で開催する。 同説明会は、税務署や自治体、商工会、関係民間団体が単独又は一緒に開催するもので、当日は制度の内容等を中心に説明が行われる。国税庁のHPでは現在、9月から11月分の開催案内を掲載しており、それ以降も決定次第随時掲載される予定だ。 また、軽減税率制度での軽減対象品目の内容や税額計算の方法などの質問や相談に対す る「消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター)」も設置した。受付時間は、土・日・祝日を除く平日の午前9時~午後5時まで。電話番号は、「ナビダイヤル(0570-030-456)」を使用しており、全国一律市内通話料金で掛けられ、一般の固定電話なら全国どこからでも3分間8.5円(税込9.18円)。なお、携帯電話及びPHSからは22.5秒10円(税込10.8円)となる。
2017.08.10 10:04:51