HOME ニュース一覧 ふるさと納税の返礼品送付見直しで通知

税ニュース

ふるさと納税の返礼品送付見直しで通知

 総務省は、各地方自治体によるふるさと納税の返礼品が過熱気味で、その趣旨に反するような返礼品もあることから、寄附額に対する返礼品の価格の割合を3割以下にするなど見直しを求める通知を都道府県知事に行った。

 通知では、1)返礼品の価格や返礼品の価格の割合(寄附額の何%相当)の表示など、返礼品の送付が対価の提供との誤解を招きかねないような表示による寄附の募集はしない、2)寄附者がその地方自治体の住民である場合は、返礼品を送付しない、3)ふるさと納税の趣旨に反する返礼品は送らない、ことを求めた。

 ふるさと納税の趣旨に反する返礼品としては、金銭類似性の高いプリペードカード・商品券・電子マネー等や、資産性の高い電子機器・家具・貴金属・宝飾品・時計・カメラ・ゴルフ用品等、価格が高額なもの、寄附額に対する返礼品の価格の割合(返礼割合)の高いものを列挙し、これらは換金性や地域への経済効果等の如何にかかわらずふさわしくないとした。また、返礼割合が3割を超える地方自治体については、速やかに3割以下にすべきとした。

 一方、返礼品を受け取った場合は経済的利益に当たり一時所得に該当することを、寄附者に周知することも求めている。総務省では、個別の地方自治体における返礼品送付の見直し状況について、今後、随時把握する予定だ。

提供元:21C・TFフォーラム

この記事のカテゴリ

関連リンク

日替わり税ニュース一覧

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

週間ニュースランキング

9月13日更新

税ニュース
/news/tax/2017/img/img_kokuzei_02_s.jpg
 総務省は、各地方自治体によるふるさと納税の返礼品が過熱気味で、その趣旨に反するような返礼品もあることから、寄附額に対する返礼品の価格の割合を3割以下にするなど見直しを求める通知を都道府県知事に行った。 通知では、1)返礼品の価格や返礼品の価格の割合(寄附額の何%相当)の表示など、返礼品の送付が対価の提供との誤解を招きかねないような表示による寄附の募集はしない、2)寄附者がその地方自治体の住民である場合は、返礼品を送付しない、3)ふるさと納税の趣旨に反する返礼品は送らない、ことを求めた。 ふるさと納税の趣旨に反する返礼品としては、金銭類似性の高いプリペードカード・商品券・電子マネー等や、資産性の高い電子機器・家具・貴金属・宝飾品・時計・カメラ・ゴルフ用品等、価格が高額なもの、寄附額に対する返礼品の価格の割合(返礼割合)の高いものを列挙し、これらは換金性や地域への経済効果等の如何にかかわらずふさわしくないとした。また、返礼割合が3割を超える地方自治体については、速やかに3割以下にすべきとした。 一方、返礼品を受け取った場合は経済的利益に当たり一時所得に該当することを、寄附者に周知することも求めている。総務省では、個別の地方自治体における返礼品送付の見直し状況について、今後、随時把握する予定だ。
2017.04.11 15:18:06