HOME ニュース一覧 ストライクが本社を5月に移転へ 業容拡大で

経営ニュース

ストライクが本社を5月に移転へ 業容拡大で

M&A仲介大手のストライクは5月に東京本社を移転する。移転先は千代田区大手町の三井物産ビル内。連休明けの5月6日から移転先での業務を始める。オフィスの面積は現在の1.5倍の1,400平方メートル程度となる。中小企業のM&Aや事業承継のニーズ拡大を背景に、ストライクは2022年9月期に200人体制にすることを目指している。業容拡大や人員増加に対応し、職場環境の充実や業務の効率化を目指す。

提供元:株式会社STRIKE

この記事のカテゴリ

関連リンク

1~3月242件、今年もリーマンショック後のハイレベル圏を維持

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

月間ニュースランキング

9月2日更新

経営ニュース
/news/management/2021/img/img_keiei_01_s.jpg
M&A仲介大手のストライクは5月に東京本社を移転する。移転先は千代田区大手町の三井物産ビル内。連休明けの5月6日から移転先での業務を始める。オフィスの面積は現在の1.5倍の1,400平方メートル程度となる。中小企業のM&Aや事業承継のニーズ拡大を背景に、ストライクは2022年9月期に200人体制にすることを目指している。業容拡大や人員増加に対応し、職場環境の充実や業務の効率化を目指す。
2021.04.23 16:03:12