HOME ニュース一覧 ストライクが3月に建設業向けM&Aセミナー M&A成功の社長が登壇

経営ニュース

ストライクが3月に建設業向けM&Aセミナー M&A成功の社長が登壇

M&A仲介大手のストライクは、建設業向けのM&Aセミナー「建設業界の事業承継、M&Aの今」を3月に開催する。10日にライブ配信し、18、20日は録画配信を予定している。参加は無料。新型コロナウイルスの感染拡大にもかかわらず、建設業界のM&A件数は高水準を維持している。少子・高齢化を背景とした後継者不在の課題も深刻で、事業引継ぎへの需要は大きい。セミナーでは、後継者不在の企業を中心に8社を譲り受けた土木管理総合試験所の下平雄二社長らが登壇し、M&A成功の秘訣などを解説する。

 セミナーの第1部は、建設業振興基金の山北浩史総合支援マネージャーらが登壇し、建設業界の事業承継の現状、中小建設業のM&A成功事例などを紹介する。第2部は、これまで後継者不在の企業を中心に8社を譲り受けた土木管理総合試験所の下平雄二社長と、ストライクの荒井邦彦社長が対談。M&A後の組織を融和させる取り組みや、M&Aの活用方法などを解説する。

 配信時間は3月10、18日が午後1時30分から。3月20日が午前9時30分から。申し込みはホームページ(https://www.strike.co.jp/seminar/2021/20210310.html)から。開催日の前日にセミナー講演の動画を見ることができるURLが電子メールで送られ、それをクリックすると動画を視聴できる。

提供元:株式会社STRIKE

この記事のカテゴリ

関連リンク

1月のM&A、21件減の53件

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

月間ニュースランキング

4月1日更新

経営ニュース
/news/management/2021/img/img_keiei_02_s.jpg
M&A仲介大手のストライクは、建設業向けのM&Aセミナー「建設業界の事業承継、M&Aの今」を3月に開催する。10日にライブ配信し、18、20日は録画配信を予定している。参加は無料。新型コロナウイルスの感染拡大にもかかわらず、建設業界のM&A件数は高水準を維持している。少子・高齢化を背景とした後継者不在の課題も深刻で、事業引継ぎへの需要は大きい。セミナーでは、後継者不在の企業を中心に8社を譲り受けた土木管理総合試験所の下平雄二社長らが登壇し、M&A成功の秘訣などを解説する。 セミナーの第1部は、建設業振興基金の山北浩史総合支援マネージャーらが登壇し、建設業界の事業承継の現状、中小建設業のM&A成功事例などを紹介する。第2部は、これまで後継者不在の企業を中心に8社を譲り受けた土木管理総合試験所の下平雄二社長と、ストライクの荒井邦彦社長が対談。M&A後の組織を融和させる取り組みや、M&Aの活用方法などを解説する。 配信時間は3月10、18日が午後1時30分から。3月20日が午前9時30分から。申し込みはホームページ(https://www.strike.co.jp/seminar/2021/20210310.html)から。開催日の前日にセミナー講演の動画を見ることができるURLが電子メールで送られ、それをクリックすると動画を視聴できる。
2021.02.24 16:12:52