HOME ニュース一覧 上場企業の女性役員比率は3.3%、女性役員ゼロが7割

経営ニュース

上場企業の女性役員比率は3.3%、女性役員ゼロが7割

 上場企業2430社の女性役員比率はわずか3.3%で、女性役員比率が一人もいない企業が1682社(構成比69.2%)と約7割を占めたことが、東京商工リサーチが発表した「2017年3月期決算の上場企業2430社の女性役員比率調査」結果で分かった。以下、「5%以上10%未満」が構成比15.7%、「10%以上15%未満」が9.8%、「15%以上20%未満」が2.1%、「4%以上5%未満」が0.9%と続く。

 「1.0%未満」の1682社は女性役員がゼロで、「50%以上」と「40%以上」は各1社、「25%以上30%未満」でも9社にすぎず、上場企業でも女性の役員登用は進んでいないことがわかった。また、業種別の女性役員比率は、最高が「サービス業」の5.29%。次いで、「小売業」の5.21%、「金融・保険業」の5.20%、「電気・ガス業」の5.0%、「不動産業」の4.2%と続く。

 女性役員ゼロの企業の構成比が最も高かったのは、「建設業」で81.7%で、全業種で唯一、8割を超え、女性役員比率は1.6%と全業種で最低。次いで、「製造業」の74.8%、「卸売業」の72.2%、「運輸・情報通信業」の68.0%と続く。一方、女性役員がゼロの構成比が最も低かったのは、「電気・ガス業」の35.0%で、公共的な存在意義を備えているだけに、女性目線での業務も役員登用を促しているとみられる。

 業種別の女性役員の構成比をみると、最高が「保険業」の12.4%だった。保険業11社の役員総数169人のうち、女性役員は21人となっている。以下、「石油・石炭製品」5.77%、「医薬品」5.74%、「空運業」5.3%、「サービス業」5.2%と続く。一方、最低は「鉄鋼」の1.5%だった。重厚長大産業は男性優位が動かず、女性の雇用も多い保険業は女性役員の登用が進んでいる。

 女性役員がゼロの企業の構成比は、最高が「ゴム製品」の85.7%。次いで、「電気機器」の82.0%、「建設業」の81.7%、「金属製品」の81.5%、「鉄鋼」の81.4%と80%台が続く。女性役員ゼロの企業の構成比80.0%以上は6業種あった。一方、女性役員比率トップの「保険業」は、女性役員ゼロの企業は18.1%(2社)にとどまり、最も低かった。

同調査結果

提供元:21C・TFフォーラム(株式会社タックス・コム)

この記事のカテゴリ

関連リンク

17年上半期の人手不足倒産、13年上半期比で2.9倍に増加

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

 

週間ニュースランキング

2月19日更新

経営ニュース
/news/management/2017/img/img_keiei_04_s.jpg
 上場企業2430社の女性役員比率はわずか3.3%で、女性役員比率が一人もいない企業が1682社(構成比69.2%)と約7割を占めたことが、東京商工リサーチが発表した「2017年3月期決算の上場企業2430社の女性役員比率調査」結果で分かった。以下、「5%以上10%未満」が構成比15.7%、「10%以上15%未満」が9.8%、「15%以上20%未満」が2.1%、「4%以上5%未満」が0.9%と続く。 「1.0%未満」の1682社は女性役員がゼロで、「50%以上」と「40%以上」は各1社、「25%以上30%未満」でも9社にすぎず、上場企業でも女性の役員登用は進んでいないことがわかった。また、業種別の女性役員比率は、最高が「サービス業」の5.29%。次いで、「小売業」の5.21%、「金融・保険業」の5.20%、「電気・ガス業」の5.0%、「不動産業」の4.2%と続く。 女性役員ゼロの企業の構成比が最も高かったのは、「建設業」で81.7%で、全業種で唯一、8割を超え、女性役員比率は1.6%と全業種で最低。次いで、「製造業」の74.8%、「卸売業」の72.2%、「運輸・情報通信業」の68.0%と続く。一方、女性役員がゼロの構成比が最も低かったのは、「電気・ガス業」の35.0%で、公共的な存在意義を備えているだけに、女性目線での業務も役員登用を促しているとみられる。 業種別の女性役員の構成比をみると、最高が「保険業」の12.4%だった。保険業11社の役員総数169人のうち、女性役員は21人となっている。以下、「石油・石炭製品」5.77%、「医薬品」5.74%、「空運業」5.3%、「サービス業」5.2%と続く。一方、最低は「鉄鋼」の1.5%だった。重厚長大産業は男性優位が動かず、女性の雇用も多い保険業は女性役員の登用が進んでいる。 女性役員がゼロの企業の構成比は、最高が「ゴム製品」の85.7%。次いで、「電気機器」の82.0%、「建設業」の81.7%、「金属製品」の81.5%、「鉄鋼」の81.4%と80%台が続く。女性役員ゼロの企業の構成比80.0%以上は6業種あった。一方、女性役員比率トップの「保険業」は、女性役員ゼロの企業は18.1%(2社)にとどまり、最も低かった。
2017.07.19 09:51:04