HOME コラム一覧 「契約理由」=「解約理由」

「契約理由」=「解約理由」

post_visual

「顧問料がサービスに見合っていない…」
「税理士が来ない(担当が頼りない)…」
「レスポンスが遅い…」
「もっと経営に関する相談に乗ってほしい…」

皆さんの事務所では、税理士変更で別の事務所からお客様が移ってこられた際、
その理由を把握していらっしゃいますか?

会計事務所の顧問契約は、比較的長期間となるケースが多いかと思います。
自社の事業内容や経営状態(売上や利益はもちろん、保有する資産の情報や給与まで…)
についての理解に加えて、これまでに蓄積されたデータや記録もあるでしょうから、
税理士変更でそれらを失うのは、お客様にとってもできれば避けたいところでしょう。

その上で、税理士を変更するというのですから、
何かしらの強い理由(以前の顧問税理士や事務所への不満、新しい顧問税理士や事務所への期待 等)
があるはずです。

そして、税理士変更後にその理由を解消・実現できなかった(そのまま放置してしまった)としたら、
それは皆さんの事務所からお客様が離れていく(解約される)理由となる可能性があります。

こういった事態を避けるために
 ・契約締結時のアンケート(前事務所への不満、自事務所への期待 等)
 ・アンケート内容の共有(データベース化、担当変更時の引継ぎ 等)
 ・定期的な状況確認(解消・実現の進捗、新たな期待の把握 等)
といった取り組みをしている事務所がいらっしゃいます。

末永いお付き合いをしていくためにも、税理士変更の理由を把握し、
その解消・実現に向けた取り組みをしてみてはいかがでしょうか?



執筆者情報

株式会社名南経営コンサルティング

1966年開業の佐藤澄男税理士事務所(現・税理士法人名南経営)を祖業としたコンサルティングファーム「名南コンサルティングネットワーク」の中核企業。ネットワークでは、経営に関わるあらゆる専門家を抱え、中堅・中小企業を対象に、企業経営をワンストップでサポートして信用・実績を積み重ね、多くのクライアントをもつ。総スタッフ数569名(2019年7月1日現在)。同社は生産性向上を目的に開発したクラウドシステムMyKomonを使った会計事務所支援のほか、戦略的経営計画策定支援などの経営コンサルティング、経営者・後継者・経営幹部の育成指導、人事労務コンサルティングを得意分野とする。本コラムは全国の会計事務所向けコンサルティングに実績のある同社取締役の亀井英孝が執筆。

この記事のカテゴリ

この記事のシリーズ

会計事務所のセオリー

記事の一覧を見る

関連リンク

成長の早い企業と遅い企業

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら


コラム
/column/2020/img/thumbnail/img_28_s.jpg
「顧問料がサービスに見合っていない…」「税理士が来ない(担当が頼りない)…」「レスポンスが遅い…」「もっと経営に関する相談に乗ってほしい…」皆さんの事務所では、税理士変更で別の事務所からお客様が移ってこられた際、その理由を把握していらっしゃいますか?会計事務所の顧問契約は、比較的長期間となるケースが多いかと思います。自社の事業内容や経営状態(売上や利益はもちろん、保有する資産の情報や給与まで…)についての理解に加えて、これまでに蓄積されたデータや記録もあるでしょうから、税理士変更でそれらを失うのは、お客様にとってもできれば避けたいところでしょう。その上で、税理士を変更するというのですから、何かしらの強い理由(以前の顧問税理士や事務所への不満、新しい顧問税理士や事務所への期待 等)があるはずです。そして、税理士変更後にその理由を解消・実現できなかった(そのまま放置してしまった)としたら、それは皆さんの事務所からお客様が離れていく(解約される)理由となる可能性があります。 こういった事態を避けるために ・契約締結時のアンケート(前事務所への不満、自事務所への期待 等) ・アンケート内容の共有(データベース化、担当変更時の引継ぎ 等) ・定期的な状況確認(解消・実現の進捗、新たな期待の把握 等)といった取り組みをしている事務所がいらっしゃいます。末永いお付き合いをしていくためにも、税理士変更の理由を把握し、その解消・実現に向けた取り組みをしてみてはいかがでしょうか?
2020.01.07 17:05:38