HOME コラム一覧 高速道路が通ったら潰れてしまった国道沿いのドライブインにならないために

高速道路が通ったら潰れてしまった国道沿いのドライブインにならないために

post_visual

先週、「私にとっては毎年恒例」となっている矢沢永吉の武道館ライブに行ってきました。
私は矢沢さん(永ちゃんとはとても言えません)の筋金入りのファンでもないので、偉そうなことはとても言えませんが、それでも年末は「矢沢永吉の武道館ライブ」を見ないと
年が越せないような気分になります。
実は昨年は「東京ドーム」での開催で、個人的にはちょっと観客を持て余しているように感じたのですが、今回の収容人員1万人の武道館は、矢沢さんが会場全体を自在にコントロールしていて、大き過ぎず小さ過ぎず、最もやりやすい規模感なのだろうなあと感じました。
それにしても、68歳で2時間半以上歌いきる姿は格好良かったです。
それでは、今日も元気に行ってみましょう!

■ 高速道路が通ったら潰れてしまった国道沿いのドライブインにならないために

今年も残すところあとわずか。今年の仕事を片付けたら、年末年始は休みを利用して今後のことを考える方も多いことでしょう。そこで、私から読者のみなさまに今後に向けて考えてみていただきたいことを申し上げます。それは、会計事務所が「高速道路が通ったら潰れてしまった国道沿いのドライブイン」にならないためにはどうするか?ということです。
少しだけ解説させていただきますと、今多くの事務所では「今後、IT化とAI化で入力作業が要らなくなるから、その技術をいち早く導入してどう作業を楽にするか?」とお考えのことと思います。その点については私もとても大事なことであると思います。しかしながら、私はもう少し先のことを考えておりまして、それは

・今は会計事務所のみなさまと親和性の高いクラウドシステムを展開する会社や

・全く他業界から資金を集め、記帳代行サービスに参入してきたベンチャー企業や

・旧くからある会計システム会社が、

会計事務所に見切りをつけて、全国の法人に対して直接受注を始めたらどうなるか?ということです。もしそうなった場合、「高速道路が通ったら国道沿いのドライブインが潰れてしまった状態」と同じ景色がイメージできませんでしょうか?
私は以前から、2020年を境に「業界を取り巻く景色が変わる」とお伝えしておりますが、それは、会計事務所が「ITを利用する立場から、会計事務所がITに駆逐される立場になる」ということを意味します。ではその時我々はどうしたら良いのか?

そろそろ頭の片隅に入れておいた方がよろしいようです。

☆☆★ 「会計事務所 業績アップ オンラインサロン」をスタートします ☆☆★


2018年1月より「会計事務所 業績アップ オンラインサロン」をスタートいたします。

https://www.facebook.com/groups/124548205001017/

このサロンは、Facebookによる非公開グループで、

今後、メンバー(無料)のみなさまには以下のようなコンテンツを提供したいと考えております。

1.オンラインを活用した無料セミナーの開催

2.「事務所経営を考えながら楽しく食事を楽しむ会」等、メンバー限定イベントの開催

3.定期的な情報発信

4.メンバー相互のオンライン上の情報交換

但し、メンバーは税理士・公認会計士・税理士・公認会計士事務所勤務の方に限らせていただきますので、保険会社・各種代理店等を含め、上記以外の方の参加はご遠慮願います。


参加表明はこちらからお願いします

https://www.facebook.com/groups/124548205001017/

執筆者情報

profile_photo

大谷展之

株式会社ooyaビジネスクリエイト

会計事務所専門のコンサルタントとして、全国の会計事務所を対象に活動中。
会員制勉強会「売上1億円を突破する会計事務所のために『会計事務所5%倶楽部』」を主催する。
税理士会各支部、大手会計システム会社、出版社、生命保険会社等での講演実績多数。
著書:会計事務所 売上1億円突破へのロードマップ(執筆)、税理士のためのマーケティングマニュアル(執筆)、税理士のためのWEBマーケティングマニュアル(監修)、ともに第一法規。

この記事のカテゴリ

この記事のシリーズ

会計事務所の業績アップ通信

記事の一覧を見る

関連リンク

業績アップ(旧サイトバックナンバー一覧)

ホームページをリニューアルして優良顧客と優秀人材の獲得を

税務・会計に関する情報を毎週無料でお届けしています!

メルマガ登録はこちら

コラム
/column/2017/img/thumbnail/img_26_s.jpg
先週、「私にとっては毎年恒例」となっている矢沢永吉の武道館ライブに行ってきました。私は矢沢さん(永ちゃんとはとても言えません)の筋金入りのファンでもないので、偉そうなことはとても言えませんが、それでも年末は「矢沢永吉の武道館ライブ」を見ないと年が越せないような気分になります。実は昨年は「東京ドーム」での開催で、個人的にはちょっと観客を持て余しているように感じたのですが、今回の収容人員1万人の武道館は、矢沢さんが会場全体を自在にコントロールしていて、大き過ぎず小さ過ぎず、最もやりやすい規模感なのだろうなあと感じました。それにしても、68歳で2時間半以上歌いきる姿は格好良かったです。それでは、今日も元気に行ってみましょう!
2017.12.21 11:16:15