坂本守税務会計事務所
〒102-0083
千代田区麹町3−1−7 東京ビル4F
TEL:03-5212-2411
所長・税理士:坂 本 守
ホームページへ
坂本守税務会計事務所
インターKX/KXのお客様です応援シリーズのお客様です



所長・税理士 坂本守氏
所長・税理士 坂本守氏
 東京では地下鉄でもなじみの深い半蔵門。半蔵門は、伊賀忍者、服部半蔵の屋敷があったことに由来してつけられた皇居の門の一つ。この半蔵門のほど近くの麹町3丁目交差点に坂本守税務会計事務所は位置する。最寄り駅は東京メトロ半蔵門線の半蔵門駅、または有楽町線の麹町駅。

 事務所は法人・個人の会計業務(経理、記帳代行、給与計算等)および税務申告業務を中心として展開しており、さらに会社設立からFP業務までトータルにサポートしている。

 「私たちは、皆様方のことを思いやる心配りを忘れずに、必ず満足していただける仕事を、正しく速やかに心をこめて遂行することを主眼に置いています。顧問先様が増えることは非常にありがたいことです。しかし、むやみに増やそうとはしていません。顧問先様が増えると、どうしてもサービスの質が低下してしまいます。月次決算資料を作って終わりという状況に陥りかねません。私たちは深く顧問先様と向き合うようなコンタクトの取り方をしています。」と語るのは所長・税理士の坂本守氏。

 さらに、「今、日本の経済は大きな変革期を迎えています。このような時期には経営者の先見性と戦略性が厳しく問われます。私たちは、企業のこのような生き残りをかけた戦いのお手伝いをしていくと共にこの変革期にこれから独立起業をしようという方々の支援も積極的に行っています。人間一人では生きられないと同様、会社経営も様々な専門分野の人が必要です。」と語る。

 経営者とともに生き残りをかけた戦略立案をサポートしていくためには税務・会計分野に留まることができない。個人であれ、会社であれ、事業を起業し運営して行くには、様々な問題が起こって来る。また、社会生活をしていく上でも、どう対処して良いか悩むことが多い。そこで、事務所では、それぞれの専門分野(弁護士・司法書士・弁理士・社会保険労務士・不動産鑑定士・ITコンサルタントなど)の人々とのネットワーク「Net Sakamoto」を構築している。

 これは、“経験豊富な応援団がトータルサポート!”と言っても過言ではないサービスであろう。幅広い人脈と豊富な経験を生かして、生き残りをかけた戦いの手伝いをしている。

 「それぞれの専門分野の人が知識と情報力でどんな問題にも迅速に対応し、専門家同士の総合的判断で皆様の広範なニーズに対応していきます。ぜひご利用ください。」と坂本氏は語る。

 また、坂本氏は“相続・事業承継などの資産税についても自信があります。”と語るとおり、今までに相続税申告・事業承継対策を数多く担当された。ここで蓄えられた経験とノウハウからきめ細やかな配慮が生まれ、初めての経験であろう相続税申告であっても安心して依頼できるということにうなずける。

事務所風景
事務所風景
 さらに、坂本氏は2004年より起業家・創業家のための“低報酬サービス”を開始した。「変革期にこれから独立起業をしようという方々の苦労は並大抵のものではありません。特に1年目は大変です。ですから、最初の1年間くらいは低料金でサポートしようと考えました。」起業家を手厚く応援しようとする意思の表れであろう。

 また、同事務所では、顧問様企業の方々を中心にファイナンシャル・プランニング、生命保険代理、経理事務代行、給与計算受託行っており、大変喜ばれている。

 そして、経営者の方々や社員の皆様方のことを思いやる心配りを忘れずに、そして会計事務所の従来からの暗く重苦しいイメージを一掃し、所長以下全員が明るく楽しく仕事を遂行する事を主眼に置いている。明るい事務所の雰囲気だからこそ、気持ちよくお客様の大事なご依頼にお答え出来ると考えている。

 それに加えるように「当事務所は、オフィスであると共にオアシスでありお客様に気軽に立ち寄って頂けるサロンです。ご意見・ご要望、また不明な点等があったら、気軽に問い合わせてほしいと思います。」と所長の坂本氏。

 常にグレードの高いサービスを提供し続けたいとする“坂本守税務会計事務所”。経験豊富なネットワークとともに、企業経営を明るくしてくれること間違いない。


(hi/se記)


事務所風景
事務所風景
事務所風景
事務所風景