I 税込み経理と税抜き経理


 1 消費税額を売上げ・仕入れに含めるか否か

先生:  消費税の経理処理については知ってるかい。

一郎:  「税込み経理」と「税抜き経理」ですね。

先生:  うむ。消費税の経理方法には2種類あるんだよ。

(a)税込み経理… 消費税額を売上高、仕入高に含めて処理するやり方

(b)税抜き経理… 消費税額を売上高、仕入高に含めないで区分して処理するやり方

爽香:  ふーん、分かったような、わからないような。

先生:  爽香くんは仕訳は分かるよね、うちへ来てもう2年になるんだから。

爽香:  え、ええ、まあ・…簡単なのなら。

先生:  じゃあ、飛び切り簡単な例で説明しよう。

  [設例]
 (1) 仕入高 84,000円  (うち消費税 4,000円)
 (2) 売上高   105,000円  (うち消費税 5,000円)
 (3) 納付税額 1,000円  (5,000円−4,000円)

  [仕訳]
(a)税込み経理の仕訳
 (1) 仕入れ時
  (借) 仕  入 84,000     (貸) 買掛金 84,000

 (2) 売上げ時
  (借) 売 掛 金   105,000    (貸) 売 上   105,000

 (3) 決算時
  (借) 租税公課 1,000    (貸) 未払消費税 1,000

 (4) 納付時
  (借) 未払消費税 1,000    (貸) 現金預金 1,000

(b)税抜き経理の仕訳
 (1) 仕入れ時
  (借) 仕  入 80,000    (貸) 買掛金 84,000
    仮払消費税 4,000      

 (2) 売上げ時
  (借) 売 掛 金   105,000    (貸) 売 上   100,000
          仮受消費税 5,000

 (3) 決算時
  (借) 仮受消費税 5,000    (貸) 仮払消費税 4,000
          未払消費税 1,000

 (4) 納付時
  (借) 未払消費税 1,000    (貸) 現金預金 1,000

 

次ページ