酒井啓司税理士事務所
〒790-0012
愛媛県松山市湊町4丁目2−1 湊町森ビル5F
TEL:089-931-3235
所長・税理士・CFP:酒 井 啓 司
ホームページへ
酒井啓司税理士事務所
インターKX/KXのお客様です応援シリーズのお客様です



所長・税理士・CFP 酒井啓司氏
所長・税理士・CFP
酒井啓司氏
 松山城を中心に発展し、全国的にも有名な道後温泉、そして夏目漱石の小説「坊ちゃん」、司馬遼太郎の「坂の上の雲」などでも知られる文学の街、松山市。俳人正岡子規を輩出した地でもある。酒井啓司税理士事務所はこの松山市の伊予鉄道松山市駅からごくわずかな距離の商業圏に位置する。松山城をはじめ愛媛県庁、松山市役所などのビジネス街にもほど近い場所である。

 酒井啓司税理士事務所は税務・会計はもとより、経営計画(経営革新支援)、創業経営計画(創業支援)、株式公開、相続税、事業再生・事業承継対策などからファイナンシャル・プランニングまでをトータル的にサポートする信頼と実績を誇る会計事務所である。

 所長・税理士・CFPである酒井啓司氏が最初に目指したのは弁護士への道。その後に方向転換し、税理士の道へ。税理士試験合格直後、東京で会計事務所に勤務した後、生まれ故郷である愛媛に戻り、税理士不動産鑑定事務所に勤務し、税理士としての経験と実績を積み、1990年に独立開業した。

 「私どもの事務所は“人とのつながり”、“前に進む勇気”、“輝いている個性”を大切にし、“明るく元気に”をモットーとしています。そして何よりも“真面目に”を重視しています。真面目さと量より質を重視し、税理士としてあたりまえのことをきちんと提供するように努めています。そして、税理士という専門サービス業でありたいんです。」と酒井氏は語る。

 一連の本業の流れを“あたりまえ”のこととし、真面目に、きちんと遂行することは並大抵のことではない。専門サービス業精神の基本となるスタッフの接客・接遇訓練、コミュニケーション能力開発などを充実させるなど、“真面目さ”だけではなく“厳しさ”の一面も覗かせる。

 また、お客さまへのサービスの品質の維持と素早く冷静な判断を行うために、全てのお客さまに対して、月次監査から税務相談まで酒井氏自らが関わり、担当者任せにすることがない。

事務所受付
事務所受付
 同事務所は佐藤紹子社会保険労務士事務所を併設している。「私が開業した頃はバブルの絶頂期で、新規開業するお客様が多く、このため起業・開業支援については数多くの経験と実績を積みました。社会保険労務士事務所を併設することにより、人事・労務規程などの作成から社会保険・労働保険等に関する書類作成、給与体系・助成金等に関する相談など幅広く対応することが可能です。」と説明する。

 酒井氏は税理士業務の価値を高める業務として、FP(ファイナンシャル・プランニング)業務に注目し、CFP(ファイナンシャル・プランナーの最高資格)を取得。将来の夢や希望といったライフプランを実現させるための資産設計を行う“水先案内人”、夢と生活を支える“かかりつけの医師”、夢に向かったお客様の“ナビゲータ”としても活躍している。

 そして、FPについては、業界の先駆者の一つ、東京ファイナンシャルプランナーズと提携関係にあり、東京ファイナンシャルプランナーズ愛媛を主宰。年に数回、FPを対象に、金融や税務のセミナーを開催し、FPの育成・サポート・情報提供などにも尽力している。FP業務を通して、金融の知識や情報を入手することができ、それを税理士としての業務に活かすことも可能だという。

 さらに、企業の事業再生に関する実務に携わる人の英知を集め、企業の再生を可能とし、地域経済の活性化を図ることを会員共通の目的とする「事業再生支援協会」の理事としても活躍。県内の税理士、会計士、弁護士、司法書士、不動産鑑定士等と連携し、自らが社長となって、事業再生と事業承継のコンサルティングを行う“株式会社プロアクティブ”を設立し、サービスを提供している。四国地方では唯一の専門機関ではないだろうか。

 同事務所の強みは、強力なネットワークにもある。お客様の問題を解決し、満足いただけるように、全国各地の監査法人、弁護士等の専門業種など連携し、業務を進める体制を構築している。税務・会計の悩みに留まることを知らない中小企業の経営者にとっては心強い。

打ち合わせスペース
打ち合わせスペース
  一般的な税理士の守備範囲は地域。そして中小企業。酒井氏は常日頃から地域とその地域に根付く中小企業が元気であることを願っている。このため、21世紀に役立つ人材育成と地域における真のネットワーク作りを目的とした藤原塾(経済アナリストの藤原直哉氏を講師として日本各地で開催されている勉強会)の松山校を開塾。「御用達」の精神と「21世紀のリーダーシップ」を学ぶいきいきとした地域と人づくりを目指している。

 “松山を元気に”を合言葉とし、地元と地元企業の発展に寄与し、魅力ある地域環境の発展に貢献することを事務所の使命とし、愚直までの真面目さと誠実さと熱意を持って、“会計事務所=専門サービス業”という信念のもと、事務所経営を着実に進めている酒井氏。

 「現在の経済環境は大変厳しいものがありますが、品質の維持、冷静な判断、人間としての心の豊かさの3つの視点を大切にしながら、仕事の内容も変化させ、更なる質の向上を目指し、お客様に満足いただけるサービスの提供が出来るように、スタッフとともに進んで参りたいと思います。」と将来展望を語ってくれた。

 人とのつながりを大切にネットワーク構築された酒井啓司税理士事務所。法律・税務・金融のポータルサイト的な事務所に成長してくれることであろう。


(hi/se記)


事務所風景 事務所風景
事務所風景 事務所風景